×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フラはフラダンスのこと

常夏のハワイとフラダンス。一度は憧れたのではないでしょうか。
ハワイの伝統的な民族舞踊がフラダンスですが、ハワイでは本来「フラ」といいます。
フラダンスは大人から子ども、お年寄りまで幅広い年代に親しまれてきています。
優雅にゆったりと腰を揺らしながらのフラダンスは、手を横に伸ばしつつ波打つように揺らし、楽に踊っているようなイメージがあります。
しかし、踊っている人はさまざまなパターンのステップを踏み、動きが止まることなく背筋をピンと伸ばしています。フラダンスの必要なのが表現力で、伝えたい気持ちを心から表現しようとしなければなりません。
フラダンスのイメージは女性の踊りのように感じますが、昔は男性にしか踊ることが許されておらず、厳粛な宗教の踊りだったそうです。
男性のフラがあることから、日本の男性もフラダンス教室に通いフラを習い、踊り始めているようです。
簡単そうに見えるフラダンスですが、足の先から顔の筋肉まで使う全身運動になるため、汗びっしょりになるそうです。フラダンス教室でレッスンを受けながら汗をかきダイエットにも効果があるのです。

JALフラダンスフェスティバルに協力

「メリー・モナーク フェスティバル」はハワイ島ヒロで行われる最も権威あるフラの大会として有名なので、開催時の入場券やヒロ市内のホテルが非常に入手困難です。
2002年よりハワイで開催されているフラダンスのフェスティバル「フラ・ホオラウナ・アロハ」にJALは、日本でフラダンス教室などを学んでいる人達のために協力しています。
日本のフラダンスコンテストがハワイで開催されるフラだけのフェスティバルですので、「エキジビション」「コンペティション」「ワークショップ」「パーティー」などで偉大なクムフラ(フラの師)たちとの温かい交流や本場のフラとハワイアン・ミュージックを堪能します。
日本とハワイを結ぶ一年に一度のフェスティバル「フラ・ホオラウナ・アロハ」を目指して、フラダンス教室ではレッスンが毎日続きます。
エキシビジョンはフラダンス教室で学び、フラを楽しむ人たちが、本場ハワイで日頃の練習成果を発表するイベントです。
コンペティショが事前選考を通過した日本のハラウによるコンテストで、フラダンス教室で習った精鋭達が優勝を目指します。

フラダンス教室でダイエット

フラダンスをしてダイエットができるのです。
しかし、テレビなどで見ていますと結構太っている人も見かけますよね。
楽に踊っているように見えるフラダンスですが、背筋を伸ばし、いろいろなパターンのステップを踏みながら、数分間動き続け、優雅にゆれるドレスやパウスカートの下では、膝を曲げた状態なのです。
この状態でフラダンスを踊るのは、腰から下半身にかけて負荷がかかり、筋肉を使うため、下半身をダイエットする効果があります。
手の動きは指先だけではなく腕全体で表現し、歌の内容は手や顔で表現するため、足先から頭までの全身運動で、有酸素運動なのです。血圧降下や中性脂肪の減少という効果もあり、ダイエットが期待できます。
見た目以上に激しくダイエット効果も高いフラダンスですから、フラダンス教室のレッスンは、フラダンスを習うために行っているだけでなく、ダイエット目的にフラダンス教室に通う人もいるようです。
フラダンス教室やスクールは、全国に結構、数多くあり、サイトで教室の様子や資料請求も簡単にできますから、フラダンス教室の情報を入手し、お気に入りのフラダンスを満喫してください。

Copyright © 2007-2008 フラダンス教室でダイエット、練習成果はハワイで